M’s Life YoTubeチャンネル
スポンサーリンク

私はこの半年間でサブ4を達成する為、かなりのリサーチをしました!まじで!

 

WEB媒体はもちろん、書籍も。で、結果サブ4を達成出来たわけですね。これからブログでも練習方法をより細かく、多角的に書いて行く予定です!

 

さて、今回は私が練習で一番意識していた事、トレーニング方法について書いていきましょう!そうしましょうー!

 

そこのあなた、サブ4ペースでトレーニングしていませんか?!

「サブ4」を目標にしているランナーからすれば、「はっ?まっちゃん何言ってんの?はぁ?」と思うでしょう。さて、皆さまもきっと様々なトレーニング方法を模索して、情報を得ているはず。サブ4の為の練習方法は調べてみるとたくさん出てきますね。私はサブ4の練習内容を実は実践していなかったんです!さてどういう事でしょう?

 

ここからはより具体的に書いていきましょう!下記のメニューをチェックしてみてください。

 

●某雑誌 サブ4を目標にしたトレーニング・・5分50秒で20km走。

 

例えばこんなメニューがあるとしましょう。私は上記の内容を参考にしながら下記を実行します。

 

●まっちゃん サブ4を目標にしたトレーニング・・5分30〜20秒で20km走。

 

もちろん走歴に応じてより速く走り込む事もありましたが、皆様に意識してもらいたいのは「ペース」です。雑誌などに記載されているペースより−20秒以上も速く設定していますよね?そろそろ気づいた方もいるかもしれません。そうです、私はサブ4のトレーニング内容を参考にしつつ、ペースはサブ3・75辺りに設定していました。常にです!

 

なぜサブ3.75ペースに設定したのか?

フルマラソンを何度も走っているランナーの皆様なら分かるはず。何が起きるのかが分からないのがフルマラソン!つまり、サブ4を目標にしつつ、サブ4の練習をしていると「余裕」がない状態になると思うんです。ほら、皆さん仕事でもよく言われませんか?「目標設定が高い方が考えれる幅も広くなる」と。

 

サブ3.75ペースの練習でどうなるの?

上にも書いていますが、体力的にも精神的にもサブ4基準ペースに対しての余裕がかなり出ます。サブ4を達成するにはイーブンペースで1キロ5分40秒。サブ3.75ペースでトレーニングすると5分40秒がかなり楽に感じるでしょう。私はトレーニング開始当初から目標はサブ4ですが練習ペースはサブ3.75で行ってたんですね。ちなみにしんどいですよ!だって目標タイムよりも早いスピードでトレーニングをするので(苦笑)

 

スポンサーリンク

まとめ

 

いかがでしたか??陸上競技は己との戦い!いかに追い込めるかが肝なんです。サブ4をクリア出来ないランナーの皆様は自身のトレーニング内容を見直してみてください!サブ4ペースでトレーニング中、もし自分に甘えが出ると目標達成出来ないスピードになるはず・・練習内容に応じてペースは変わるはずです。

 

雑誌やWEB媒体に書いているトレーニングペースから−10秒速く取り組んでみてください!かなり効果があると思いますよー!私もブログの記事を更新しながら、より具体的なトレーニング方法を書いていきますね!

 

スポンサーリンク
M’s Life YoTubeチャンネル

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事