M’s Life YoTubeチャンネル
スポンサーリンク

空は快晴!肌寒くても、朝ランニングは非常にすがすがしいー!普段、車のエンジン音でうるさい大通りでも、鳥の鳴き声が聞こえるなど意外な発見がたくさんあります!(ただ眠いけど・・。)さて、以前「夜練」の注意点を記事にしましたね。

 

実は「朝練」にも注意すべきポイントがたくさんあるのです!皆さんが安全に楽しく朝ランニングが出来るように・・今回も書いていきましょー!いってみましょー!!

朝ランニングで注意すべき事!

1 食事

もし、あなたがダイエットを目的とするなら寝起きすぐ「空腹」でランニングをすると効果があるかもしれません。だって、走る為のエネルギーがほぼ無い状態ですよね!?時間にもよりますが脂肪燃焼の効果も強まるかと思います。しかし、これがマラソントレーニングとなると話は別です!

 

LSDやロング走を実践するには「エネルギー」が必要です。空腹時、エネルギーが不足している状態で長距離を走ってしまうと・・どうなるかは想像つきますよね??血糖値が下がるなどして、最悪ぶっ倒れる恐れも。がくがく、ぶるぶる。「すぐに走りたい!」その思い、とても分かりますがきっちり食事はとりましょうね

 

個人的には補給食を使うのもオススメしますよ!アミノバイタルはレース本番でも使用しましたが、飲みやすくて良い感じです!

 

 

 

2 ストレッチ

先ほどの食事と同様です。普段、トレーニング時間がなかなか取れない人からすると、朝に10分でも長く走りたいですよね!?きちんとストレッチをせずにランニングを初めてしまうと・・・間違いなく怪我します!考えてみてくださいーつい先ほどまで布団の中でスヤスヤ寝ていた身体ですよ!温まっていない、しかもストレッチ不十分でランニングをすると、普段以上に故障する可能性が高まります!

 

 

3 時間

休日なら問題ないかもしれませんが、もしトレーニング後に仕事、学校がある人は注意!トレーニング中にもし何かがあった場合、遅刻する可能性も・・。よく考えてみて下さい!ランニングって前後にする事が意外とあるんです。あれもこれも・・・気が付けば本来予定していたトレーニング時間よりオーバーしてしまう事も。ある程度余裕をもってトレーニングに励みましょうね!

 

4 眠くなる。

 

表題の通りです!いつもより早起き!しかもランニング!お昼過ぎ「眠くて眠くて・・」。仕事、学業に支障が出るかもしれませんよ・・。私、まっちゃんもこの経験をしょっちゅうしているので分かります。

 

スポンサーリンク

まとめ

前述にもありますが、朝ランニングはとてもすがすがしく、ストレス発散にも適しているなぁと毎回感じます。一方で平日にトレーニングする場合、どうしても時間に焦ってしまい食事やストレッチなど基本事項がおろそかになりがち。力を付ける為のトレーニングなのに、怪我をしてしまった・・なんて事も良く耳にする話です。

1 食事をとる(せめて補給食)、そして水は必須です!寝ている間に汗をかいているので。
2 ストレッチは15分は行いましょう!怪我の防止!
3 時間管理には気を付ける!

この3つは最低気を付けましょうね!

 

個人的に、朝ラーニングはやっぱり休日がおすすめかなぁ・・仕事も休みやもんね!(苦笑)

 

 

 

スポンサーリンク
M’s Life YoTubeチャンネル

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事