M’s Life YoTubeチャンネル
スポンサーリンク

皆さんロング走はしていますか??フルマラソンでサブ4達成するにはロング走がかなり重要になってきます。トレーニングを重ね、しっかりと脚が出来上がってくれば、そこまで苦にはならないでしょう。しかし一方でランニングを始めたてのランナーさんには10km、15kmは相当長く感じるはず。今日は長距離への慣らし方について書いていきましょう!

 

長距離への慣らし方

●長距離を分割する。

私が序盤に行った方法の一つです。例えば10km走を行う時に、いきなり挑戦するのは少し気が引けますよね・・?なので10kmを走るペースはそのままに、距離を2分割5km×2本に変更します!1セットごとの合間はウォーキングでも休憩でもOKです。

 

体に負担をかけないように、最終的に10km走り切ります。インターバル走も同じタイプのトレーニングになりますが、ペースが違いますね。インターバルは追い込むイメージです。分割しても良いので、まずは長距離を走りきったという結果、実績を作り、自信を持ちましょう!一度に2セットが難しい場合は朝練習と夜練習の2部構成にしてもOKあかと思いますよ!

 

●音楽を聞く

私の記事にも音楽を聞くかどうか?記事を書いていますね。これは人それぞれでしょう。聞く事により、リラックス&気分転換にもなるので好きな音楽を聴きながらランニングするのはオススメです。ただしペース走の場合は個人的におすすめしません。曲のリズムによってペースが乱れてしまいます・・あれ?私だけ!?

 

 

●ランニングコースを考える

 

「自宅の周りを10km走れ!」は流石に無理。もうそれは鬼練習。精神力は鍛えられそうですが・・しんどい。もし皆さんの住まれている環境に河川敷やお城、大きな公園などがあれば、ランニングを楽しめる環境下でトレーニングする方が良いですね。ほら、公道とか車いっぱいで危ないでしょ??危険も避けれて一石二鳥!個人的に電車の駅を目標に走るのも楽しいですよ。環状線一周とか!

 

 

●靴を変える

これはランニングシューズを数足所持している方であれば意外とオススメ。仕事やプライベートで服を変える様にランニングでも変化を与えてみて下さい!気持ちも切り替わりますよー!別記事にも書いているのですが、トレーニング内容によってランニングシューズを使い分けると効果が向上する事もありますよ。お金はかかりますが長期的な事を考えるとオススメです!

※靴のお話は・・

 

 

スポンサーリンク

まとめ

さていかがでしたか?マラソントレーニングでは必須となるロング走。[長い距離=しんどい]では決してありません!しんどく感じるのは意外と気持ち次第です。自らロング走を楽しむ環境を作れると非常に練習が楽しくなりますよ!また環境だけではなく、1週間のトレーニングメニューのルーチンにするのも良いかも。私は週末はロング走と決めてトレーニングを重ねていました。

 

途中からは「週末は仕事が休みでロング走!」と楽しみにしている自分が・・。こうなったらこっちのもんですね!

ちなみに20km以上や90分以上のロング走の場合、アミノバイタルを補給食で使用しています。(レース当日も使用しましたね!)良ければ是非試してみてくださいね。

 

スポンサーリンク
M’s Life YoTubeチャンネル

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事