M’s Life YoTubeチャンネル
スポンサーリンク

【忘れ物は大丈夫!?マラソン大会当日に持参した方が良い物】

東京マラソン、大阪マラソンだけでなく日本では数多くの大型マラソン大会が開催されていますね。大会までの調整、トレーニングメニューだけでなく。当日持参すべき準備物についても確認しておきましょう!そうしましょう!

マラソン大会当日に持参すべてき物

ユニフォーム


これは人それぞれかな。Tシャツの人、ランニングユニフォームの人、仮装する人。当日更衣室はかなり混雑するので、ジャージの下に着ているのがおすすめです。

 

ランニングシューズ


そりゃいるわな。

 

ランニングポーチorリュック


私は使う派!

 

ランニングウォッチ

目標タイム関係なく、準備した方が良いです!足切りタイムも気になるところですもんね・・。

 

音楽プレイヤー

私は聞かない派!

 

補給食

エイドや給水ポイントでも事足りますが、もしノンストップで走り切りたい場合は携帯しておきましょう!

 

ゼッケン

これないと走れません!ちなみに、ゼッケンをとめるのに必要な安全ピン。代用品として服に穴も開かずワンタッチで装着可能なランニングアイテムもあるので是非使ってみては!?私のおすすめですよ!

 

 

絆創膏

転んで怪我・・もそうですが、乳首に貼るんです(本気)普段長時間走りなれていない方の場合、6時間動き続けると服と乳首がこすれてまぁ痛い!予防できますよ!

荷物預かりシール&バッグ

これないと預かってくれませんよー!

タオル

走り終わった後はしっかり汗を拭きましょう。身体が冷えてしまいます。

 

レジャーシート

これ便利。走り終わった後、地面に敷くだけでストレッチができます!

 

コールドスプレー

大会当日はアイシンバッグを持参しても氷が手配しづらいのでアイシングが難しい。コールドスプレーがあれば問題なし!

 

サンダル

走り終わるとランニングシューズの中に熱がこもっています。サンダルに履き替え足をリラックス!開放してあげましょう。

 

お財布

貴重品は知人に預けるか、持ち運びましょう!タブレットはもちろんいりません・・・

 

スポンサーリンク

まとめ

個人的に「レジャーシート」「サンダル」「コールドスプレー」は持参するとかなり重宝すると思いますよ!フルマラソンが身体に与えるダメージはかなりの物。乾燥直後のケアで翌日の状態がかなり変わってきます!走る前、走っている最中、そして完走後に何が必要か??準備万端で大会に挑んでくださいね!頑張りましょう!

スポンサーリンク
M’s Life YoTubeチャンネル

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事